ボディ- マインド – スピリット

  • 2020.05.10

血液の旅 番外編:旅を通して培ってほしい感覚と道具

1 旅の道具 旅といっても、重い荷物はいらない。最高の旅道具は、わたしたちの手足と目、耳、鼻、口。 残念ながらオンラインで匂いは伝わらないが、真実は鼻が嗅ぐ。正しさを探していると、わたしたちは迷子になる。鋭敏な鼻が嗅ぐのは、自分にとっての真実、ときめきとおもしろさだ。 イントロダクションで繰り返し強調したのは、人間の体には植物性器官と動物性器官があるということ。 そして、イントロダクションはこうま […]

  • 2020.05.01

回避・サボタージュのしくみ

人さまの役に立つかどうかは分からないけれど。 「成功回避」ってスピリチュアルやボディートークでもありますか? というご質問を受けてLINEで回答したのが、一連の回避・サボタージュのしくみを説明できてるかなーと思ったので、ブログに掲載しておきます。 回避ね! あるよ、成功だけではなくて、あらゆるものを「回避する」という対処のパターンのひとつ。 行動、成功、決めたこと、人から押し付けられたこと、目標、 […]

  • 2020.03.31

新しい舌と、新しい言葉を生むための準備

今日という日から、明日へという日に向かって、ひとつのまとめを書き出してみようと思いたった。 今、世界で起きていることからスピリットを自由にさせたい時こそ、その土台である肉体素材、有機体としての命、動物的な感情を深めてみたい。 そうすれば、次どこへ行けばいいのかが見えてくる。 人間の体って何からできているんだろう 人間の子どもは、家庭環境や社会的な教育によって育ちます。 人間の心身の成長には、自意識 […]

  • 2020.02.03

内部に入る、内部世界を見る ─ 客観性のある感覚世界

体の声、心の声 私たちは、自分の体からさまざまなシグナルを受け取っています。空腹/満腹、尿意/便意、軽さ/重さ、眠たさなど。 外の刺激からも絶え間なく何かを感じ続けています。明るさ/暗さ、暑さ/寒さ、湿気/乾燥、食べ物の味や人の気配も。そして、内側と外側からのシグナルは、快/不快をもたらし、私たちは複雑な感情で応答します。 胸に手を当ててみましょう。呼吸のたびに胸部はゆっくり上下し、耳をすますとト […]

  • 2020.01.29

日常の体と、旅する体

日常の体と、旅する体ってどういう感じだろう。そう考えた時に思い出したエピソードがあります。 日常の体 数年前、隅田川の大花火大会を見物に行きました。地元の友人の誘いだったので、穴場スポットを陣どります。その区域は広い道路が封鎖され、ご近所さんたちがゴザやちゃぶ台、ガスコンロ、電気の延長コードまで持ち出して、色とりどりご馳走を並べ、くつろいで酒を酌み交わしていました。 地元民の特権的な楽しみ方。お茶 […]