ボディーワーク

1/3ページ
  • 2019.01.04

年末年始ワークショップ振り返り(1/3)

1/3のワークショップは、5名の方が参加してくださいました。 全員に個別のオリエンテーションをしながら、最適なワークを選んでいく、見ている人も、観察したり自分に置き換えたりして学んでいくという数日間で、とてもたくさんのつながりを持てたように感じます。 今日の参加者は、新しく何か勉強をはじめるという方が多かったです。 セッションを一度受けただけの方もこの数日で何名かお越しになってくださり、セッション […]

  • 2019.01.02

仕事始め:年末年始ワークショップ振り返り(1/2)

今日はワークショップ終了後に少しゆっくりできたので、みんなでおしゃべり。 おしゃべりと言っても、ユングの元型タロット引いたり、家族との関係性の話をしたり、精神性のことだったり、新年とは思えないマニアックさでした。 みなさんがお帰りになったあと、冷蔵庫に今日いただいた豚汁を発見して小躍りし、ハイボール買いに行ってサラダを作り、一人で呑んでみました。 元旦は、気がついたらコンビニのおにぎりを食べて、あ […]

  • 2018.12.31

ワークショップ2日めの報告

年末年始ワークショップ第2回目(12月30日)は、5名の方にご参加いただきました。 このお家で動くとなると6名までかなー。座学なら10名くらい入るかなー。 我が家でみなさんに一番人気なのは、床暖房です。 ぬくぬくに弱いね、ひとは。 最初は、何気ない自己紹介のなかにある居心地のよさ、わるさ、抽象度、内実、その言葉から受け取るアイデンティティが自他にどのように影響を与えるか、からスタートしました。 夢 […]

  • 2018.12.30

年末年始のワークショップ初日が終わりました。

昨日は年末年始のワークショップ第一回めでした。 4名の方にお集まりいただき、最初の一時間半をかけて、丁寧に一人ひとりのオリエンテーションを行ないました。 わたしの目は、何と何がエネルギー等価で交換されているのかを見ていきます。 実をいうと人間関係は赤いベクトル線で見えているので、ふつうの友人関係や恋愛関係は当然のことながらまったくできません。 まあ、また変わるでしょう。 ちょっと出来はじめた感じあ […]

  • 2018.08.15

カラダのお宝と可能性、お盆の集中トレーニングのこと

つむじからしっぽまで自分の内側を感じ、動きやすいカラダと出会う半年間プログラム。 カラダの構造と機能、そこに命を吹き込むエネルギー。 スイッチを感じてから動く、感じるをもっと内的に深める、体の生命活動まで意識を広げる。 これをまるごと、二人がかりでファシリテートしているのが、たいやきWORKSHOPです。 その相棒、新井亜希さんのお盆集中トレーニングに受講生として参加してます。 (またつるんでる、 […]

  • 2018.08.01

カラダの目覚めてないところを、「わたし」がどれだけ何かさせようとしても、言うことは聞いてくれない。

カラダの目覚めてないところを、「わたし」がどれだけ何かさせようとしても、言うことは聞いてくれない。 ・・・よね。 だってそこ、眠ってるんだもん。 7年前。 自分が一番最初にボディートークと受けたとき、そのきっかけとなった思いを施術者にこう伝えたことを、よく覚えている。 カラダに言うことを聞かそう、聞かそう、としても、できなかった。 うまく動かそうとしても、言うとおりにはしてくれない。 でもそれって […]

  • 2018.06.28

振り返り:労働とお金の交換にとらわれない生き方のために自分空間をつくる遊びワークショップ

2018年6月26日に開催した「労働とお金の交換にとらわれない生き方のために自分空間をつくる遊びワークショップ」、盛況のうちに終えることができました。 facebookでは、こちらにまとめています。 https://www.facebook.com/events/1219287071541753/permalink/1235969343206859/ 「内側」は、扉が内側からしか扉が開きません。 […]

  • 2018.06.17

立ち昇る光を持つ人たちのこと。最初に未来があり、そこから経験が流れこんでくる。

6/26(火)18:00に開催する満員御礼「労働とお金の交換にとらわれない生き方のために自分にスペースをつくる遊びワークショップ 」。 長いので、略して自分空間WSと呼びます。 WSでやりたいことがどんどん増え、スペシャルゲストの由佐美加子さんに「ソースとつながる」お話をお願いしたら、快諾してくださいました。 わーー、ありがとうございます、嬉しい!! 「自分空間WS」は当初の予定の20:00まで終 […]

  • 2018.06.11

まるで、そこに何もないかのように、まるで、そこに誰も居ないかのように。【たいやきWS第1回めの報告】

つむじからしっぽまで自分の内側を感じ、 動きやすいカラダと出会う12回 、2018年6月8日から12月までの「たいやきワークショップ」、いよいよスタートしました。 日の暮れた外苑前のビル。 まずはゆったり、一日働いた体を鎮めて観察していきます。 新井亜季さんのリードで、固まりがちな骨盤、股関節、そして腰回りをゆるめていきます。 すごくわかりやすい亜季ちゃんお手製のプロセスシート。 掲載OKをもらっ […]

  • 2018.05.19

タオイズムと内臓、つながりそのものに入ること

三鷹の、すぐご近所にスゴイお友だちがいる。 もともと美容師さんだったのが、レイキ、ヘッドスパ、氣学、韓国式、タイ古式、ギーのマッサージ、いろんなこと勉強して、自分のテクニックに統合して、どんどんお店の雰囲気が変わっている。 そんな人。 その彼女から、チネイザン(氣内臓)はじめて受けてみたんだけど、道教のスタイルでさわってもらうと、体の反応がめちゃいい。 わたしはふだん、感じたこと、観察したことをフ […]

1 3