健全な分離と、つながっている命とを、わたしたちは同時に生きることができる。

健全な分離と、つながっている命とを、わたしたちは同時に生きることができる。

内側に問いかける力

ふだんもそうだけど、もう誰ともご飯を食べてなく、平穏な一人メシな日々。昨日は「寂しいなあ」という感情がわいた。

この人恋しさは極上のもので、これを代償的に消してしまわず、モノゴトに振り向けたとき、もうひとつ扉が開く感覚がある。

こうなったらとことん、人とは違うユニークを、生ききる、のだ。


遠隔ヒーリングとZoomグループセッション、えいやあ!と試みてみた結果、のべ126人の方にご参加いただきました。わたしにとっては、モニターの向こうの個性あふれる人たちも、魂の家族であり、トモダチ。

いろんな人が、トイレットペーパーやマスクや備蓄の心配をしてくれ、心や言葉を寄せてくれる。そして「のりちゃんと話すだけで元気になる」と言ってもらえる。

毎日いろんなメッセージを受け取っていて、セッションのお問い合わせやフィードバックや。いろんな質問もくる。

質問の中には、「知らんがな」という壮大な?ものもあれば、内側の自分自身に問いかけるのに絶好のタイミングなのに、外の人に聞いちゃってるものもある。

思考停止で丸投げしているような感じ。

周囲がざわついているときは、自分の内側を育てて、意識で照らして、古い波動が見せている現実を乗り切っていく時期。

だから、質問する前に、自分自身に問いかけてみてくださいね。

ほとんどの質問は内側から答えがくるし、来ないものは、問いかけによって現実そのものから答えが訪れるから。

オンライングループセッションのご報告&これからのこと。

さきに、これからのこと。

4月は土曜の朝7時に後2回のオンライン朝トレ、後は昨夜のリクエストで、お金の意識をクリアリングするワークと、オンラインで開催します。

2020.4.16(木)21:00-22:00

今はみんなを元気づけたいから、このワークも無料の大盤振る舞いです。参加ご希望の方は、@LINEで声をかけてください。

以下は、ご報告。

4月に入り、矢継ぎ早にオンラインセッションを開催して、たくさんの感想やフィードバックをいただきました。なんかね、@LINEに、宝物がつまって感応しあっている感じ。ぞくぞくするよ。

印象としては、みんなの意識レベルがすごーく上がってる。

ワークのおかげとかじゃなくて、集合意識が変化している。だからセッションの感想が、今までと手応えが違う。

健全な分離と、つながっている命とを、わたしたちは同時に生きることができる。

そんな熱い思いが湧いてきた。

このページで振り返りをやります。

遠隔ヒーリング

わたしから翌日お送りしたテキスト。

おはようございます。
ご参加ありがとうございました。よく眠れましたか?

こちらにもみなさんからのエネルギーが伝わってきて、人のパワーってすごい!と感じました。

夢のようなイメージによって、潜在意識が伝えてくるものを知覚します。
体に直接アプローチするときは、見えてくるものが内蔵やエネルギーラインになりますが、今回は地球上でのサバイバルが映像として伝わってきました。

湖の上の島、そこに「はじめ人間ギャートルズ」みたいな格好をしたわたしたち(笑)。知ってる?
服が増えるにつれ、村ができるにつれ、島は狭くなり、湖を越えて外に出ようとすると、トラみたいな猛獣がいる。

どうやら、集合的なブロックは、「わたしたちがすべての命を大切にするとき、この星は狭すぎるのではないか」という生存的・食糧的な観念だったようです。
そこに「命と、命を支えるものとの不均衡を埋めなければならない」という集合的なコントロールの意識が生まれ、天を覆っていました。

どうなるか見ていたら、もっと高いところから上る太陽があり、狭すぎると感じてる島の意識が変わりました。

自律神経は、その遠い太陽と月のエネルギーをかりて、バランスしています。
個々の自律神経系にアプローチするとこんがらがってようわからん、大勢いるし、眠いし、という感じでしたが、神経系の情報場にアプローチしてみました。神経系はやっぱり個々にやった方がいいものかもね。

わたしたちがふだんの生活で意識していない、無意識の領域や生命活動の領域って、イメージにするとたぶんこんな感じ。

今日はてんびん座の満月。
グループヒーリングから感じたテーマは「命と、命を支えるものとのパートナーシップ」。
その補完関係は地球の力だけでなく、周囲からも暖かく注がれ、わたしたちのハートセンターは、そこにつながっています。

いただいたフィードバックはこちら。

Zoomグループセッションその1とその2

  • 目や首回りの疲れをとる 
  • 脳内のコトバをクリアリングする
  • グループセッション 電磁波のバランスと集合的なブロックからの解放

Zoomグループセッションその3

  • 呼吸から光のバリアをつくる
  • 静けさの中に流れ込んでくるものを受け取るメディテーション
  • 豊かさをシフトチェンジするグループセッション

Zoomグループセッションその4

  • お金の不安を感じている方へ
  • 未来を受け取るメディテーション
  • 豊かさをシフトチェンジするグループセッション

その3とその4は、その場でみんなと会話やワークするものがメインなので、資料はなし。最初はそれぞれの生活音に気をとられたり、20名以上が見えるオンラインモニターに目が行き届かなかったりしましたが、やっていくうちに、みんなの集中力もどんどん上がりました。

ここでのメディテーションは、内的な静けさを作った後、イメージを使ってどんどん内的な感覚を呼び起こし、新しい神経回路を作っていくものです。だからすごーく疲れます。

それでもみんな最後まで参加してくれて、延長の質問コーナーに残ってくれる人も、全部に参加してくれる人もいて、本当にありがとうございました。

フィードバックなど。最初に、その1、その2でやった目と首回りのワークについて。首を戻す時にめまいや気持ち悪くなる場合の注意事項です。

やー。なんか、やってよかったなあ。ありがとうございました!

残りは土曜の朝7時に後2回のオンライン朝トレ、4/16の21時からお金の意識をクリアリングするワークと、オンラインで無料開催します。

2020.4.16(木)21:00-22:00

お申し込みは@LINEで!

ストレス反応と免疫システムを最適化する遠隔セッション

環境ストレスにアプローチし、免疫システムを最適化する遠隔セッションも、しばらく5,000円にて提供しています。小学生以下と70才以上は無料です。

環境そのものを変えるのではなく、人を変えようとするのでもなく、ウイルスと闘うのでもなく、セッションでは何をするのか?

まず、その人が環境にどう反応するのかという不安のプロファイルを観察します。多くは胎児期と幼少期にあります。その反応パターンのうち、今は不要となったものを除去し、過剰な反応を軽減します。

そうした反応パターンは自律神経系や免疫機能と連動しており、そのバランスを整えます。

イベントカテゴリの最新記事