あなたが向き合っているのは、ほんとに「内側」ですか?それとも「思考」のままですか?

あなたが向き合っているのは、ほんとに「内側」ですか?それとも「思考」のままですか?

カラダから自分とつながる
感覚をつかむ集中の三日間。

2019/10/4(金)~6(日)秋のリトリート合宿 at フフ山梨

2019年のうちに。

わたし、この合宿にかける思いが変わってきました。

人生を振り返って、これが転機だったって思ってもらえるようにしたい。

いろんな人に「内側」を感じてもらうことが、すごく大切だって。

それは年齢にも肩書きにも関係なく、病気の人も働いてる人もみんな。

秋のフフ山梨、合宿で体験していただくことはこの4つ。

  • 意識の方向が変わる。深いところに抱えていた重荷を手放す。
  • 「感じる」「エネルギー」が体感できる確かなワーク。
  • 「自分」とべったり同化していた「自分の思考=偽りの自分」を剥がす。
  • 居心地のよいカラダのポジション、本当の自分のカラダの可能性に気づく。

来てほしい方は、こういう方々

自分の魂とつながって生きたい

→偽りの自分に気づいているけど、同化してしまって剥がれない。空になるワークやります。

うつ、不安、不眠をどうにかしたい

→現実が外側にあり、そこに対処し続けようと脳が反応するのを、カラダがやめたがっています。体とも本質ともつながれる合宿、おすすめです。

自分の愛し方がわからない、パートナーとの愛情関係が危機

→どちらも、マインド(思考)にしかエネルギーが流れていません。意識の方向に気づきましょう。

自分の実力が発揮できない、パフォーマンスをあげたい

→筋トレ前にやることがあります。こわばったカラダのリリースと、自分で設定した限界の解除。

病気になった。この機に、きちんと自分と向き合いたい、カラダを大切にしたい

→自分との向き合い方、休み方、カラダの使い方。正しい情報の入り口に合宿へ来てみてください

幸せを引き寄せたい!!!!

→そうだよね!引き寄せよう!それには感覚と、カラダの目線が大切だよ!

ビジネス系のコーチングに限界を感じている。

→コーチの多くは、みんなにもっと魂で生きて欲しいと願っています。でも、企業戦略とのジレンマがある。コーチの方にこそ受けてほしいのが感覚のワーク。

対話型の自己変容にあきたらない

→たぶん、向き不向きがあって、自己変容が行動力に直結しないと挫折感や不安を感じます。そんな時にはカラダの軸を使って意志力にアプローチします。

観察力をもっと生かしたい、ジャッジを外したい

→敏感な人、場を読める人、カウンセラー、トレーナー、ティーチャー。観察力は、鋭敏な感覚の拡張でどんどん仕事にいかせます。感覚が鋭すぎて仕事がうまく行かない人、来て来て。

【金曜におやすみできない方のために2パターン作りました】 (表記は税抜)
パターン1:二泊三日
金曜スタート 夕食なし、宿泊のみ
早割 12.5万円
通常 14.5万円

パターン2:一泊二日
土曜日、森林セラピーから参加
早割 11万円
通常 13万円 

※塩山駅に8:23到着の特急あり


内側からカラダを感じる、内側から感覚を受け取る。それってどんなイメージでしょう?外の世界だけに反応している時、私たちは翻弄されます。相手に合わせたり、義務で仕事をしたり。もう一つ、自分の脳内ストーリーばかり気にしていると、自分の心に翻弄されます。カラダは疲れ切ってしまいますね。
この合宿では、その反対に向かいます。解放される、伸びやかになる、自分を取り戻す、内側の世界に気づく。素敵な森のホテルで、ゆったりした時間の流れとともに心地よいカラダのポジションを見つけ、内側の感覚を開いていく、とっておきの3日間を、亜季と祝里の二人がご用意しました。
「疲れた」「つまんない」が減り、1週間のリズムの流れに乗れる。本当に自分のやりたいことを感じとれるハートと、そこに直球で向かえる軽やかなカラダになるリトリート合宿です。

お申し込みはこちら

これからのイベントカテゴリの最新記事