自分の内側を感じられる、動きやすいカラダと出会う連続ワークショップ




2018.6.8~2018.12.7(全12回)
19:00~21:15 at 港区南青山


新井亜季(ジャイロキネシス®認定トレーナー)

藤田規子(米国IBA認定ボディートーク上級施術士)

ココロとカラダは、どこで出会うのだろう。
内側のわたしと、外側のわたしは、ひとつなのだろうか、別々なのだろうか。

表参道にスタジオを持つ、新井亜季さん。
前に一度ワークショップをコラボし、わたしも彼女のジャイロトニックのレッスンを受けに行きながら、いろんなことをお話してきました。

ワークショップでみんなの感覚やカラダが開いていくのを、またやりたい。


一人ではできないこと。
ひとりの人間のいろんな側面を知ること。
みんなが自分の内側から、新しい自分と動きを見つけるときの感動。
1対1ではなく、他者と場を共有するエネルギーを味わう醍醐味。

何より、みんなのキラキラが見たい、という情熱。


二人の思いや興味、喜び、願いが形になったのが、2018年6月8日スタートの連続ワークショップです。
題して!

つむじからしっぽまで自分の内側を感じ、動きやすいカラダと出会う12回
たいやきワークショップ2018


じゃーん!!!!

リンク先は、より詳細なご案内ページです。

今すぐお申込みできる予約ページは、たいやきボタンをクリック!

taibtn

* * *

わたしたちの感覚器官は、ふだん外側へ興味が向いています。
カラダを感じるとき、外側への興味のままだと、出来る・出来ない、人の目、そういうばかり気になって、うまく動きません。
だからワークショップでは、内側の感覚の作り方からはじめます。
内的五感、内的身体感覚は、学校では教えてくれないこと。
わたしたちが大人になってから学びなおす、大切なテーマです。

新しい感覚を使って、ていねいなカラダの動きを感じていきます。
そして、思考の癖や動きの癖を取り外した新しい動きで、空間を動いてみる。

その空間も、ただの空間ではなくて、自分でイメージした空間にいる感覚をつかむ。

この一連のボディーワーク、イメージワークが、身体のシステムや脳のプログラムとどう連動しているのか。そうした理解も深めていくことができます。

自分の思考、感情、カラダ、動き、環境、空間と仲良くなって、新しい関係性をつくっていく。
どこかよくわからないところで「自分探し」をするのではなく、内側でずっとそこにあった、ずっと輝きつづけていた自分と出会う。

月2回、半年間かけて、全12回のベーシックプログラム。

「半年間」という数字にも、意味があります。

前回の単発ワークショップは、もう一年半前になります。
そのときにご参加いただいた方が、こんな声を寄せてくださいました。

翌日からの筋肉痛はかなりのもので駅の階段の上り下りに苦労しましたが、脚ってこんなところから脚だったんだ、腕もこんなところから腕だったんだ、 という、 軽やかで伸びやかな身体の感じに、駅から会社まで歩く間も面白くてしょうがなかったです。

規子さんの内面的なワークも色々あったけど具体的には覚えていなくて(汗)、でも、そういえば、あのスタジオにあの時点の私を脱ぎ捨ててきたのですよね。
そうか、脱皮の仕方、今から一歩先への踏み出し方を教えていただいたのでした。

肉体・精神の両面から軽やかで伸びやかになる、今思えば、そんなワークショップだったのだなと思います。

今度は、半年がかりの連続とのこと、変化せずにはいられませんね。
どんな変化が待っているのか?本当に楽しみなワークショップですね!
(H.K様)



ありがとうございます。

新しい行動(動き)は、約3週間かけて習慣化されるといわれます。これは神経系が新しいネットワークを作っていき、スムースに動きはじめるのにかかる時間です。
内的な感覚やイメージワークを通して、今まで使っていなかった脳の領域を開いていくのは、3ヶ月でしっかりと根づくと習いました。

半年間という期間は、より深いところにある思考グセや感情パターン、依存症などを乗り越え、新しい自分が定着していくのに大切な時間だと言われます。

感覚に意識的に働きかけていくと、受けとる世界が変わります。
もちろん、自分自身のカラダの感覚や動きの感じ方も変わります。

半年間かけて、新しい自分が定着していくまで。


何をどうアプローチしていったら、一人の人間がスムースにまるごと、無理せず本来のポテンシャルを開いていけるか、カラダが動きたがっている方向、教えてくれているヒントに気づけるか。

そんなことを問いかけながら、新井亜季/藤田規子の二人で、内容を作り上げてきました。


●全12回プログラムの日程と詳細な内容
このワークショップは、カラダの働きと意識、動きを結びつける全12回のベーシックプログラムです。
繊細で内的な身体感覚を受け取るためのワークと、実践的に体を目覚めさせ、動きを広げていくトレーニングがセットになっています。
日常を遠ざけた静かな空間の中で、安全に他者と比較することなく自分の体や感じ方と向き合うことができます。

カラダとココロのなかで、「今」を生きているのは肉体です。
だから、シンプルに肉体の動きからスタートします。

●ワークショップでは、以下のような内容が用意されています。
(1)器官系の働きが人の思考や感情とどう関わるのか、関わり方に気づきと自由をもたらす空間ワークとイメージワーク

(2)呼吸や動きの制限を外し、新しい動きの回路をつくっていくためのトレーニング(ジャイロキネシスをメインにした構成)

(3)思考や感情、筋肉の動きや内的な身体感覚の変化を感じていくための感覚練習

意識的な体の動きを担当するのは、ピラティスとジャイロキネシス(R)の認定トレーナーの新井亜季。
空間とイメージ、感覚のワーク担当は、意識を扱う統合療法ボディートーク(TM)施術士の藤田規子。
ふたりが案内役です。

体験とは、教えられたり、アドバイスされたりする一方通行の教育ではありません。
今起きていることを感じ、カラダに意識を広げることで新しい回路が開かれ、心身に新しい橋がかかること、内なる自分に光がともるような感覚を味わうことです。新しい感覚に気づくと、その瞬間からもう後戻りのできない、新しい自分として生きることになります。
全12回のプログラム体験をとおして、次のような変化や成長の種が植えられ、芽吹いていくことをご自身に期待してください。

・自分の体の心地良さを追求することで、そのひと本来の魅力に満ちたボディへと変化すること
・カラダが伸びやかになることで、心、思考も自分に素直に、伸びやかになること
・「自分自身」と思い込んでいる違和感や制限を解消し、体を通して内側から自己本質とつながる
・無意識に繰り返されるパターンに流されず、意識的な自己実現へと舵取りできる、強く柔軟な心身に成長できること
・自分を知り受け入れ、自分の可能性や性質に気づくことで、周囲とのバランスもとりやすくなること
・「変わらなければ」「がんばらなくては」という思考から離れ、人や世界と関わる新しい回路が自然に開かれること
・目の前でいま起こっている自分の変容を楽しめるようになること


●2018年ベーシック スケジュール
第1回: 6月8 日(金)19:00〜21:15 呼吸器系 基礎
感覚のつかみ方/いまの呼吸を感じる
土から生まれ出るワーク

第2回: 6月22 日(金)19:00〜21:15 呼吸器系 応用
呼吸の観察とレポート
呼吸で動き出すカラダを感じる

第3回: 7月13 日(金)19:00〜21:15 感覚その1 頭部
海を囲む、囲んだ内側に入るイメージワーク
目でカラダの位置を感じる

第4回: 7月27日(金)19:00〜21:15 感覚その2 足
手足を別々に動かしてみる/歩行禅
地に足をつける/足のマッサージ

第5回: 8月10日(金)19:00〜21:15 感覚その3 受け取る印象
感覚にくっついた感情/感覚にくっついた記憶
感覚でカラダの位置を感じる

第6回: 8月24 日(金)19:00〜21:15 リンパ系 自分と出会う
色でバウンダリをつくるイメージワーク
カラダの内側を探検する

第7回: 9月14 日(金)19:00〜21:15 リンパ系 他者と出会う
シュピーゲル(鏡写し)の空間ワーク
後ろを探検するワーク

第8回: 9月28 日(金)19:00〜21:15 消化器系
開かれた肺/閉じた内臓を通過体験する空間ワーク
シードセンターを見つける

第9回: 10月12日(金)19:00〜21:15 ボディーイメージ(外皮系)
たい焼きの型抜きをするイメージワーク
無限の可能性を感じる/カラダを内側から動かす

第10回: 11月2日(金)19:00〜21:15 セルフイメージ(脳)
クリーンランゲージ(その評価はどこから来て、どこにありますか?)
バラバラのパーツを自分自身で組み立ててみる

第11回: 11月16日(金)19:00〜21:15 チャクラ(内分泌系)
受け取るチャクラ・与えるチャクラの活性化と融合
giving & recieving

第12回: 12月7 日(金)19:00〜21:15 振り返りと体験の感想シェア
地面を感じて伸びやかに表現する
修了式

※内容はワークの一例です。


* * *

2018年は、ほんとに流れが早いです。
6月8日からの半年間、新井亜季/藤田規子、そして参加者のみなさんで、新しい自分をひとつひとつ見つけていきましょう。
きっと、身も心も伸びやかに成長した自分自身をしっかりと実感できるでしょう。

お申込み、お待ちしております!

つむじからしっぽまで自分の内側を感じ、動きやすいカラダと出会う12回
たいやきワークショップ2018


リンク先は、より詳細なご案内ページです。

今すぐお申込みできる予約ページは、たいやきボタンをクリック!

taibtn


●シェアしてくださったら嬉しいです!
yusa

今回、会場を提供してくださっているCCC(Co-Creation Creators)の由佐美加子さんが、とても素敵な応援メッセージでシェアしてくださっています。
由佐さんのエネルギーはほんとに情熱的でまっすぐで、彼女にもこのプログラムに参加してもらえることが、ほんとうに楽しみ。

ご興味のある方、ぜひ、案内のページやfbのイベントページをお知り合いにシェアしてくださったら嬉しいです。

たいやきワークショップ2018 facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/182353069055754/

たいやきワークショップ2018 詳細ページ

前回ワークショップ参加者の声も、詳細ページに掲載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です