葦江祝里

3/21ページ
  • 2019.07.30

個人セッションのご案内

セッション(施術/レッスン)を受ける前にお読みください 個人セッションは完全予約制です。 ドアオープンは10分前、前後のご予約の兼ね合いがありますので、道に迷われたり遅れそうな場合は、お早めにご連絡ください。ご連絡は、@LINEのご登録をおすすめしています。 施術は基本、施術ベッドに横になっていただきます。着衣での手技もありますので、運動着または動きやすい服装でどうぞ。お着替えもできます。 お車の […]

2019.9.10(火) 13:00 クライアントフォローアップ #05「本の読み方」講座

9/10のフォローアップ講座は感覚ワークをやろうかなと思っていたのですが。 朝トレの時に「ねえねえ、どんなことやりたい?」ってインタビューしたら、読書の仕方が上位でした。だから先に「わたし的・本の読み方」講座やります。 自分にあった情報のキャッチアップの仕方。 得たいのは何なのか。目的は何なのか。 それによって、読み方が異なります。 パラパラやってエッセンスだけ右脳に拾わせるのが速読術。 脳にイメ […]

2019.9.9(月) 19:30 ボディートーカーのための勉強会

9.9.9 スリーナインの日っぽい、今年は重陽は陽の極みですね。 ボディートーカーの勉強会を開催します。三鷹台、19:30から。 ご興味ある方、予定あけておいてくださいね。 意識、自己認識について、ソクラテスカフェっぽく語る時間をとります。 ファシリテーターはわたし。「Who am I ? 」の読書会を主宰されていた小美山りおさんが、いろんなこと深く勉強されているので、一緒にトークして、それを皮 […]

2019年10月カラダ&感覚のリトリート合宿で、思考によらない確かな内的感覚をカラダでつかむ

カラダから自分とつながる感覚をつかむ集中の三日間。 2019/10/4(金)~6(日)秋のリトリート合宿 at フフ山梨 2019年のうちに。 わたし、この合宿にかける思いが変わってきました。 人生を振り返って、これが転機だったって思ってもらえるようにしたい。 いろんな人に「内側」を感じてもらうことが、すごく大切だって。 それは年齢にも肩書きにも関係なく、病気の人も働いてる人もみんな。 秋のフフ山 […]

  • 2019.07.26

カラダ、音、言葉に寄せて

About me – Nori Ashie – Performer / Healer / Coach わたしたちは、誰もが唯一無二。だからこそ迷う。迷いは楽しい。道の景色にも、自分の足でたどり着いた先にも、美しさがある。 パラダイムシフト。物質界に限定されたリアリティから、内面に広がる無限のリアリティへ。命を減らす世界から、命を生きる世界へ。 こんにちは、葦江祝里(あしえ […]

  • 2019.07.20

古い世界が大きく裂けようとしている。〜映画「天使の子」「新聞記者」と朝トレのこと〜

7/19(金)は吉祥寺の映画館をハシゴして「天使の子」「新聞記者」を観ました。 「新聞記者」、知り合いの詩森さんのタッチに似てるなーと思ったら、脚本家のテロップに「詩森ろば」の名前を見つけ、思わず身を乗り出しました。あいかわらずよい仕事をしている・・・。 どちらの作品も、フィクションであり、預言であり、事実よりも事実であり。 古い世界が大きく裂けようとしているのを感じました。 詩森ろばさん。 わた […]

  • 2019.07.18
  • ,

8月のフォローアップ講座「QOLの問いかけ、時間、空間、お金の話」

少し前に映画「聲の形」を観たばかりで、美しい映像作りを手がけた京都アニメーションでの悲劇に、ショックを受けています。 亡くなった方のご冥福と、遺された方の傷が癒されますよう。 * * * フォローアップ講座「QOLの問いかけ、時間、空間、お金の話」 #03 2019/8/6(火) 13:00-15:30 #04 2019/8/12(月祝) 19:30-22:00 参加費 3,000円 場所  井の […]

  • 2019.07.07

本当に会いたいものに願いをかける日。

わたしが創り届けるものは、わたしがそうされたように、誰かの魂を震わせ、 わたしが引き出したフォーミュラは、きっと多くの人の役に立つだろう。 今日は七夕。 衆議院銀選挙が2週間後。 選挙カーや演説の声が大きくなってきましたね。 今朝、価値観と優先順位の整理をし直していて、ふと選挙演説の声に耳を止め、あらためて政治や人生という大きなテーマに思いをはせてみました。 わたしたちは、どんな世界で、どんな社会 […]

  • 2019.05.26

2019年5月25日、国立劇場での特別企画公演、<言葉~ひびく~身体> 神々の残照

2019年5月25日、国立劇場での特別企画公演、<言葉~ひびく~身体> 神々の残照 -伝統と創造のあわいに舞う-が終演しました。 ・日本舞踊「長唄 翁千歳三番叟」 ・インド古典舞踊 ・トルコ舞踊「メヴラーナ旋回舞踊〈セマー〉」 と、各国の舞が披露され、最後に、 ・コンテンポラリーダンス「マーラー作曲〈交響曲第五番〉と群読による古事記祝典舞踊『いのちの海の声が聴こえる』」 同作品の、『古 […]

  • 2019.04.19

2019年5月1日・2日オイリュトミーシューレ卒業公演

ちょうど平成から令和に変わる2019年5月1日・2日、四年間を過ごしたオイリュトミーシューレの卒業公演に出演します。 ふつうの平日だったのが、なんと祝日になり、時代の変化を感じます。 場所は西国分寺駅1分の「いずみホール」 ピラミッドの内部のような雰囲気のある素敵なホールです。 17:30開場、18:00開演。 入場料は5/1、5/2、どちらも1000円です。 わたしは初日が言葉、2日目が音楽のソ […]

1 3 21