感覚を開くお試しグループワーク【追加】

感覚を開くお試しグループワーク【追加】

処暑の今朝、収穫の秋を受け取ることについて、LINEでテキストをお送りしました。

でも、言葉だけでは何か足らない感。やっぱり感覚についてもっと伝えたい。きっとまだうまく伝わってない。たいやきコンビの新井亜季さんともそんな話をしていました。

内側に開く感覚は、とても繊細で神聖なもの。でも修行と違う、自分自身に還るだけの軽やかなもの。

わたしにとっては大切すぎて、もったいぶっていつもは特設のワークショップでしかやらないけど、感覚を開くワークお試しのグループワークを開催することにしました!

どんなことやるか。

まずは背骨の浮力から、頭の呼吸へ。

物理的な感覚、イメージの感覚を交互に行い、身体反応のフィードバックをとっていきます。

「感覚」の二種類のベクトル。ベクトルを意識することで、感覚のインターフェイスをコントロールし、また直感の方向を開くことができます。

呼吸、音、色。力の方向。超感覚を磨きたい人も、このグループワークではやりませんが、ベース練習になりますので、興味ある方どうぞ!

8/27(火)13:00-15:00   残2 楽しく終わりました!

8/30(金)19:30-21:30   満席 楽しく終わりました!

9/3(火)13:00-15:00    満席 楽しく終わりました!

9/6(金)13:00-15:00    クローズド特別講座

9/12(木)19:30-21:30    満席

追加の感覚ワークです。

各回 2h  5000円(単発でも複数でも可)

場所:葦江 井の頭ハウス

動きやすい服装で。空間を使うので、定員は各回4名さまです。

心のトリセツ本などを読むと、その場ではわかった気分になります。思考が働き、感情を書き換えてくれます。でも、身体反応は何も変わっていないことがたくさんあります。身体反応すら、頭で考えている人がたくさんいます。だからこその空間的グループワーク。

毎回全員、今マインドを支配している声(思考)をクリアにできる感じもつかんでいただきます。この手の内容としては、超お安い価格です。

一度、内側の感覚をつかんでおくと、フィジカルトレーニングもメンタルなセミナーでも、ものすごく受け取り方が変わります。自分自身に集中できる。自分自身のほんとうの深さを大きさを知る。

強い痛みや痺れ、こわばりを感じていらっしゃる方にも、これは個別セッションなので比較はできませんが、痛みに囚われた状態から離れて、新しい微細感覚へ自分の意識を選択できるようになっています。人ってすごい!

参加者全員が、何かを行き詰まりをリセットできるように。フフ山梨での合宿はそんなふうに意図しています。

その前に、感覚の大切さをもっと多くの人に実感してほしい。

体験しに来てー。申し込みはLINEで。

これからのイベントカテゴリの最新記事