カテゴリー別アーカイブ: ボディーワーク

疑う自分を愛せよ──ストレッチとPNF(固有受容性神経筋促通法)

しばらくブログのような説明言語から離れて古代語に向かうので、今日は合間をみてもうひとつ記事をかきます。 テーマは、ものごとを疑ってかかる自分への信頼を育てること、です。 自己信頼のなかで、コツコツとものごとに取り組むことができるようにすること。 その結果、完璧ではない他者の良いところを、心からリスペクトできるようになること。 完璧ではない自分を、心から愛せるようになること。 まあまあ、抽象的なテー […]

生きづらい二種類の人のための、NLPスイッシュパターンのコツ

スイッシュパターンは、特定の記憶によって起こる感情や反射パターンを書き換えるNLP(神経言語プログラミング)のテクニックです。 ボディートークでは、やり方は違いますが「五感」というテクニックで同じ領域を扱います。 世界のとらえ方のバランスをとる、ギャンブルや過食などの習慣パターン改善、実現したい未来をビジュアル化するなど。 スイッシュパターンは、身につけておいて損はないよね、という術のひとつ。 マ […]

6/25(日)「ハンナ・ソマティクス」体験のお知らせ

5/21(日)に開催された「カラダの動きと仕組み〜原理原則ワークショップ」、参加してきました。 身体を内的な感覚から目覚めさせていくこと、呼吸と結びつけていくこと、などなど。 ピラティスの体験は、とてもおもしろいです。 さて、昨年に「ハンナ・ソマティクス」のワークショップを引き受けてくださった平澤昌子さんから、6/25(日)に開催されるワークショップのお知らせが届きましたので、シェアいたします。 […]

1日で学ぶ!カラダの動きと仕組み〜原理原則ワークショップ@東京

©葉坂多壱貴 桜、楽しんでますか? 新学期、新年度の時季ですね。 仕事や趣味、新しい交友、新しい学びなど、新鮮な出会いのスタートを切る人も多いかと思います。 わたしはオイリュトミーシューレも来週から第三学年となり、体の学び、言葉や音楽の技術を少しずつ深めています。 ボディートークのセッションは通常どおりとし、ワークショップの開催を今年は見送り、じっくりと体を学びつつ、内側にエネルギーをためているところです。 自 […]

2016/11/27(日)ワークショップの課題曲

リンク先が申込みページです 10月のワークショップ、新井亜季さんのジャイロキネシスは、すっごく楽しかったです。 みんなグループワークに熱が入りすぎて、翌日は筋肉痛でたいへんなことに・・・。 でも、肩甲骨や背骨が、明らかに新しい感覚をつかんだみたいで、とても動きがよくなりました。 11/27(日)は、ハンナ・ソマティクスとボイス・トレーニングという、異色の組み合わせ。 ボディーワークの側からすれば、体が整えば声が出るのは当たり […]

第10回ワークショップ:2016/10/30(日)セラピスト向け体験型勉強会「機能を高めるしなやかな姿勢と動き」「フォーカスが作り出す制限と変容」

20161030 こんにちは、IBA認定ボディートーク施術士の藤田規子です。 今回のワークショップは、セラピスト向け特別講座!! 2016/10/30(日)セラピスト向け体験型勉強会 「機能を高めるしなやかな姿勢と動き」「フォーカスが作り出す制限と変容」 午前の講師は、ジャイロトニック® / ジャイロキネシス® 認定トレーナー、さとう式リンパケアインストラクターの新井 亜季さんです。 ジャイロキネシス®で、身体の機 […]

「嗜癖」「トラウマ」 握りしめているストーリーを手放す / 二人称の身体

IMG_0601 11月下旬の土日のいずれかで、「嗜癖」「トラウマ」をキーワードにした解放エクササイズのワークショップを開きたいと草案を練っています。 少し前にfacebookでも紹介した、「ハンナ・ソマティクス」。 企画がかたまる前に、経緯をお話します。 人には誰しも「自分の人生はこうだった」というストーリーがあります。 ときにはそれが、自分の未来を制限することもあります。 例えば。 ●人が信じられない。なぜなら […]

無意識って何だろう?── 体を感じる、心を知る、言葉を解放する

IMG_0863 芝浦に、空に抜けるほど透明なSHIBAURA HOUSEというビルがあります。 そこで開催されたダンスワークショップに参加したとき、ハンナ・ソマティクスを少し体験させてもらうチャンスがありました。 ストレスに対する適応反応で、体のどこかが感覚と運動を忘れてしまう。 その状態が習慣化すると、日常の「無意識」のなかで、身体はどんどん収縮し続けます。 ところで、無意識って何でしょう? たぶんすぐにピンと […]

5月、6月のワークショップ

次回、新しい感覚に出会うワークショップ。 5月、6月のお知らせです。 「複式簿記を動くワーク」はマニアックすぎるらしく、ポカーンという反応だったのでやめます。 お金のエネルギーを中立化するには、もってこいなので、ご興味あるかたリクエストくださいね。 ●5月7日(土)9:30~12:30 高田馬場ワークルーム 内容: 無意識の微細な感覚に気づいていくワークで、自分の特性を知る。 わたしは空気が液体状 […]
1 / 212