葦江 井の頭ハウスへの行き方


葦江 井の頭ハウスにお越しになられる方へ。

三鷹市井の頭1−13−2

わたしは歩くのが好きなので、先にざっと周辺のお散歩情報から。

京王井の頭線三鷹台駅からは徒歩5分。

急行の止まる久我山駅からは徒歩12分。

吉祥寺駅南口からは徒歩25分ですが、そのうち9割方が井の頭公園と神田川の遊歩道なので、とても気持ちよい道です。

お帰りの際に井の頭公園へ行きたい場合は、三鷹台の駅から踏切を渡り、すぐ左手の遊歩道へ。
そのまま神田川に沿って、井の頭公園駅の方へ歩くと、徒歩15分で公園の左端に到着します。
吉祥寺方向とジブリ方向と分れるので、公園の案内板を見てください。

玉川上水を散策してみたい時は、井の頭線の南側にほぼ並行して、徒歩10分くらいの距離感に、玉川上水が通っています。

例えば、セッションのお帰りに、玉川上水へ出て、公園を通って、ジブリ美術館のあたりまで行こうとすると、だいたい徒歩30分です。
玉川上水も神田川も、どちらもとても気持ちよく歩けます。

ボディートークのセッションは、定期的に通うトレーニングとは違って、自分自身を深く見つめなおす時間になります。

20分ほど歩くのは、思考的な内省ではなく、有酸素運動をともなう感覚的な内省に入れます。
わたしはそういう時間が大好きなので、セッションの前後はよく歩きます。

「散歩いらなーい」という方のために、三鷹台駅からの最短アクセスをご案内します。

IMG_2478
京王井の頭線三鷹台(急行は止まりません)の改札を出たら、南口へ(左手)

IMG_2477
駅を出るとSubLimeという鉄板焼き屋さんがあります。そこを左。

IMG_2475
SubLimeを背にした駅前風景はこんな感じ。ファーストフードやコーヒチェーンがない!
早く着いちゃった方は、線路を超えて北口側へ進むと、オガワカフェという素敵なお店があります。

道なりにテクテク歩くと、途中に日学の看板、花梨と小虎という美味しいお店、古道具屋さんなどがあります。

IMG_2458
「アンティーク日本の心」の看板をかけた古道具屋さんを過ぎて、すぐの丁字路を右へ。

IMG_2460
丁字路の交点(左手)には飯野青果店という自販機の並んだ小さなお店と赤い郵便ポストがあり、それも目印です。


IMG_2456
丁字路を曲がって二軒目、半地下がガレージになっている上の建物が葦江 井の頭ハウスです。
到着!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です